Cats stop time.

保護猫もなかとの、猫と一緒の暮らし

猫のお友達を作ってあげたいので、保護猫2匹目の検討

うちのもなかも2歳になって、今年で3歳になります。

 

去勢などをしているので、普段はおとなしい雄猫ですけど、やはり外に出たがったりします。

 

こんな時、家の中にもう一匹猫がいたらどうなんだろうかなって。

 

家族と話し始めました。僕は小さい頃に猫を同時に5匹くらい飼っていたことがあります。

母猫と子猫4匹ですけど。

 

猫の兄弟たちって毎日走りまわって楽しそうだったんですよね。

 

もなかにも兄弟がいれば、もっと猫生は楽しいものになるんじゃないのかな?

 

そんなことを考えながら、最近では保護猫の譲渡会に顔を出すようにしています。

 

雄猫がいいのか?それとも彼女になる雌猫がいいのか?

 

そもそもこんなにおっとりしたもなか、他の猫に圧倒されてしまわないだろうか?

 

小さい頃は白い髭だった猫、最近猫の髭が黒くなってきたけれど・・・

うちのもなかさんは2歳になりました。

 

オス猫にしては、体がそこまで大きくない気もしますが、すくすくと成長しました。

 

ここのところ気になってきたのは髭です。

 

子猫の頃って、もなかの髭は全部真っ白だったんです。

 

が、最近黒い髭が混じるようになってきました。

 

根本が黒くて先っぽはまだ白いんですけど・・・。

 

なんとなく先っぽまで真っ黒になりそうな勢いもあります。

 

これはどういうことか?

 

調べてみたら、加齢現象だということが第一にあるようです。

 

そしてストレスやら環境が依存して、髭の色が変わってくることがあると。

 

多くの猫は髭の色が変わっていくようです。

 

子供の頃は真っ白な猫を飼っていましたが、その白猫は髭も真っ白だったと思うんですけどね。

 

その辺の記憶は曖昧ですけど。

 

特に問題が内容なので、とりあえず安心しました。

 

何かがあっても、ペット保険に加入しているのですぐに病院へレッツゴーですけどね 笑

 

www.youtube.com

ブラッシングを猫にやってあげると、気持ちよさそうに戦いが始まる

うちのもなかはブラッシングが好きなのか嫌いなのかよくわかりません。

最初は気持ちよさそうにしているんです。

 

しかし、次第にこの有様です。

 

戦闘モードに突入してくるのです。

 

これではブラッシングができないので引き上げようとすると・・・

恐怖 笑

 

お酒のパッケージを見ると、猫に試してみたくなるイタズラ

なんとなくですが、お酒を6缶まとめて買うと付いてくる帯のようなものがありますよね?

 

猫を飼っていると、やりたくなりますよね?

 

これです!

 

設置しておいても、自主的には入ってくれそうになかったので、おとりを使ってみました。

 

結果はどうなったか?

 

それはYouTubeをご覧ください。

もなかがトイレをしていたので、観察してみたら

飼い猫のもなかが、ふと振り向いたらトイレに入っていました。

 

ウチでは、トイレの猫砂は2週間に1回交換しています。

 

割と量の多い流せるタイプのものを使ってるので、用を足し終わったらスコップですくってトイレに流しちゃうのです。

 

用を足すまでこちらも待たないといけない・・・。

 

大か小か?

 

この感じだと小ですね。笑

 

あ、目が合った 笑

 

終わったあとはちゃんと砂をかけています。

 

が、勢い余って・・・

 

大体が床を砂まみれにしてくれるのです。

 

トイレを新品に交換後だと砂の量が多いので、すごいことになるんです。毎回。

 

www.youtube.com

ゲームセンターでGETしたエビフライで猫と遊んでみた

先日久しぶりにゲームセンターに行きました。

 

そこのUFOキャッチャーで、非常に面白いものが取れたんです。

 

エビフライです。

 

これを見て、もなかはどのようなリアクションをしてくれるのか?

 

ちなみに紐をひっぱるとブルブルと震えるすぐれものの

 

最初はびくびくしていましたが、そのうちにこうなりました。

 

えびでタイを釣るではなくて、えびで猫を釣るといった図式です。

 

しかし、エビフライの熱は冷めやすかったようです www

 

www.youtube.com

猫にAirTagは有効なのか?1年ほど取り付けてみての感想

うちの猫にはAppleのAirTagがついています。

簡単にいうと、簡易的なGPSといえばわかりやすいです。

仕組みはiPhoneの電波を借りて、現在地を割り出してくれるものです。

iPhoneWi-Fiのアンテナのように使っているということです。

つまり、AirTagの近くに誰かのiPhoneがないと、見失ってしまいます。

1年近く使ってきましたが、感想はどうかというと

ないよりはあったほうがいい

こんな感じです。

例えば家の近所を脱走した時って、ほとんど居場所はわかりません。

最近ではiOSのバージョンが上がってからかわかりませんが、遠隔操作で音を鳴らそうとしても、なかなか認識してもらえなくなってます。

そのため、まあ近所にはいるんだね。と漠然とした位置を把握することぐらいしかできないのかなと。

たまに首輪から取れかかることもあります。

ペットにとってはちょっと邪魔に感じることもあるでしょうし、もしかしたら電磁波のようなものがあまり体に良くないかもしれません。

でも、つけておいたほうがいいかなとは思います。

やっぱり、もし万が一遠くに離れてしまうことがあった場合、大体の位置までなら掴むことができますから。

www.youtube.com